コピーライターが気になる歌詞

我輩はコピーライターである。 出世作はまだない。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ユニコーン 『WAO!』
文明よ 進化しても
台風ひとつ 止められないだぜ


[ユニコーン 『WAO!』]の続きを読む
ユニコーン 『すばらしい日々』
君は僕を忘れるから 
その頃にはすぐに君に会いに行ける



[ユニコーン 『すばらしい日々』]の続きを読む
GReeeeN 『キセキ』
日々の中で 小さな幸せ 見つけ重ね 
ゆっくり歩いた『軌跡』
僕らの出逢いは大きな世界で 小さな出来事 
巡り合えた それって『奇跡』



[GReeeeN 『キセキ』]の続きを読む
槇原敬之 『てっぺんまでもうすぐ』
“少し怖いね”
“でもキレイだね”
今の僕には 何の意味もない 
言葉ばかり出てくるよ


[槇原敬之 『てっぺんまでもうすぐ』]の続きを読む
山下達郎 『蒼氓』
ちっぽけな街に生まれ
人混みの中を生きる
数知れぬ人々の
魂に届く様に


[山下達郎 『蒼氓』]の続きを読む
GO!GO!7188 『ふたしかたしか』
確かなこと1つずつ集めてここまで来たのに
前だけを見て生きるにはあまりに不確かなことばかり



[GO!GO!7188 『ふたしかたしか』]の続きを読む
ハナレグミ 『マドベーゼ』
君といて 僕を知る
何も もとめぬほどに 伝わる愛
何もかざらぬほどに 深まるライフ





[ハナレグミ 『マドベーゼ』]の続きを読む
フーバーオーバー 『17.5』
君がいなくなるってことを想像できただろうか
君がいて当たり前だった毎日から想像できただろうか
君が伝えたかったことを想像できただろうか
君がいて当たり前だった毎日から想像できただろうか

わかってたんだよ わかってたんだけども
考えたくなかった 考えたくなかった
こんなにも淋しいことが他にあるのかなって
探してしまうよ



[フーバーオーバー 『17.5』]の続きを読む
フーバーオーバー 『炭酸水』
何かにつけソーダー ビー玉の綱渡りね
真夜中に気付いたの 危ないこと


[フーバーオーバー 『炭酸水』]の続きを読む
山崎まさよし 『コイン』
澄んだ水の底に沈んだコインは誰のだろう
気づいたら君の名前を呼んでいる

あてのない夜は空を見上げて何を願うだろう
気づいたら君の名前を呼んでいる



[山崎まさよし 『コイン』]の続きを読む
フーバーオーバー 『発展家』
考え直したところで何も変らない事くらいは
十二分にわかっているつもりでいたけれども 
君を思い出してる
あ、またやっちゃったよ、
なんて気付いた時には手遅れです
もう いい加減 記憶まとめてなくなればいいのに



[フーバーオーバー 『発展家』]の続きを読む
Fishmans 『いかれたBaby』
悲しい時に 浮かぶのは いつでも 君の顔だったよ
悲しい時に 笑うのは いつでも君の ことだったよ




[Fishmans 『いかれたBaby』]の続きを読む
Mr.Children 『HANABI』
さよならが迎えに来ることを
最初からわかっていたとしたって
もう一回 もう一回 もう一回 もう一回
何度でも君に逢いたい



[Mr.Children 『HANABI』]の続きを読む
aiko 『シアワセ』
二人何処かで廻るストーリー
生涯離れてしまっても
あなたの一歩になるならば 
幸せに思える日が来るのです



[aiko 『シアワセ』]の続きを読む
aiko 『Smooch!』
漂い揺れるシャボン玉を 
あなたは隣でふくらます
最後に割れると知ってても 
舞い上がれと飛ばす



[aiko 『Smooch!』]の続きを読む
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。