コピーライターが気になる歌詞

我輩はコピーライターである。 出世作はまだない。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
CSRの“C”はCratorの“C”
CSR - Creator Social Responsibility
クリエーターの社会的責任



「CSRのCは、クリエイティブのC」


っd


…ちょっと気づくのが遅れてしまいましたが、一応。念のため。
先月出たブレーンの12月号の特集に、特別企画:「CSRのCは、クリエイティブのC」というのがありました。

実はこちら、このブログではMr.Children『彩り』の記事で、はたまたもう1つのブログではCSR - Creator Social Responsibilityとして、書いていた内容に近からず遠からずなんですね。

というのも、このブレーンでこの特集記事を書いたのが私……なら面白かったですけど、もちろんそうではなく、まあつまりかぶったんですねぇ。

というのも、C=Creativeという発見自体はさほど目新しくもないため、「かぶるだろうな…」という漠然とした予感があったから、慌ててブログに書いておいたこともあったわけで。
一応自分が発見はしたんだよ、と証拠を残しておくために。

いわば想定の範囲内ではありました。
ちょっとだけ残念ではありましたが。

たまたま社内で講演会めいたものをしたりして、こうした内容のことを色々としゃべったりしました。
ただ雑誌に記事を寄せるまでになるには、まだまだずっと(永遠に)先のことですね。


※それでも実は、たぶん2月号あたりに自分の手がけた作品が載るようなので、それはそれでよかったと思うことにします。







Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。