コピーライターが気になる歌詞

我輩はコピーライターである。 出世作はまだない。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
小沢健二featuringスチャダラパー 『今夜はブギーバック』
ダンスフロアーに華やかな光
僕をそっと包むよなハーモニー
ブギー・バック シェイク・イット・アップ 
神様がくれた
甘い甘いミルク&ハニー






ちょっと面白いライブ版を見つけました、ので。
これくらいの軽いドッキリはありなんじゃないでしょうか。
オチは見えているけど、それでも楽しめる感じで。

小沢健二…今は何をしてらっしゃるんでしょうか。

彼の書く歌詞は、きっとそんなに深い深い意味はなくて、
でもその品のいい軽さが、曲にさりげなくはまっていて。

深く掘り下げたり、意味を問いただしたりすることの
無意味さを、むしろ教えてくれるような洒脱さが、心地よい。

コレ よくない? よくない コレ?
よくなく なくなく なくなくない?


なんかよくないコレ?

高校生のときかな、なんだか、こんなジャンルもあんだなぁ、
と思ったりしていたことを、思い出したりしています。






Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。