コピーライターが気になる歌詞

我輩はコピーライターである。 出世作はまだない。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
aiko 『かぶとむし』
少し背の高い あなたの耳に寄せたおでこ
甘い匂いに 誘われた私は カブトムシ

流れ星ながれる 苦しうれし胸の痛み
生涯 忘れることはないでしょう



少しクセのある あなたの声 耳を傾け
深い安らぎ 酔いしれる私は カブトムシ

琥珀の弓張月 息切れすら覚える鼓動
生涯 忘れることはないでしょう






…女性特集をはじめて、やっとおふくろが歌わない曲がきた。
 お待たせしました。

うーん。。。いい曲だ。
PVを見ながら、あらためて胸が苦しくなるような思いに誘われた。

少し背の高い あなたの耳に寄せたおでこ

なんて、なんか、すごく、思い出されるものがあるのですよ。
僕は寄せられる方ですけど、そのとき相手はこんな感じだったのかな、なんて。

自らをカブトムシに喩えるメタファーを駆使して、タイトルも歌詞も構成されているわけだけど、意外な組み合わせが、やはり意外な効果を生み出していて印象的です。

生涯 忘れることはないでしょう

…と言いながら、人は忘れていく生き物…とは言え、忘れられないこともある。
どうしても、記憶の中で出来事としては覚えていても、そのときに抱いていた感情や気分は薄れていくもの。
ただ、この歌を聴いていて感じたのは、そういう感情や胸の苦しみみたいなものが蘇ってくるような感覚。

ちょっと不思議な、そんなすごい力を秘めた、名曲が、カブトムシなのです。








Comment
≪この記事へのコメント≫
♪想像つかないくらいよ そう今が何より大切で・・・
aikoですねww

カブトムシ。
名曲ですねっ☆

カブトムシの二番の歌詞
【琥珀の弓張月】ですよw

あっaikoの歌詞乗せたました。
ビヨンセとかCrystal kay とか
なんかありますw

☆キクチさんのお父さん
学校の先生なんですか?
キクチファミリーすごいですねm(__)m

なんで先生になりたい人がそんなに多いのでしょうね。
私にはあまりわかりません。

でも私は単純に子供が好きだからですね。
でも最近は薄れてます。

いっつも中途半端なんです。
恋愛みいたい(笑)
それに、他にできる事があるかもしれなですからね w

手話は小学校の時に担任だった先生が聾学校からきた先生で、授業で教えてもらったのがきっかけなんです。
それで先生にクラスの皆が頼んで その聾学校に連れて行ってもらったんです。

その時に出会った同い年の男の子。
私たち生徒はまだ手話がうまく使えなくて。
話す事ができなかった。
でもその男の子は 私たちの口の動きで言葉を読み取っていた。
本当にすごいと思った。

その時に、いつか手話で話できたらなぁって思い始めたんです。

そんなこんなでN○Kとか見て
手話をチョコチョコやってます。

学校で社会福祉という授業もあるので
今は授業で点字やってますw

将来、福祉の世界に行くのもいいかもしれません。

テストの点は悪かったですが....(笑)

☆ピアノ...素敵です。
自分が生きていることの証...かっこいい

キクチさんは素敵な方なんでしょうね。
うんうん(*^^)v

それではw
2007/06/24(日) 16:52:46 | URL | みりょん #JalddpaA[ 編集]
しゅわ
【琥珀の弓張月】
ご指摘ありがとうございます。直しておきました。

私の妹は看護婦で、今は病院勤めですけど、ちょっと前までは福祉の施設でも働いていました。
実は私も、昔は医者を目指したりしてたんですよ。
今思えば、やや無謀な挑戦ではありましたが。。。

少なくとも、自分の職業を誇れるような、社会的な意義があるような、ことをしたい、という思いはなんとなく家族間で共有していたようです。

手話…興味を持ったり、それについて語ったりすることは誰でもできるけど、それを実践できるのは素晴らしい。きっと、地道にやってみれば、誰にでもできることだけど、それを実際にやることが誰にでもできないことで、それをやっているのは素晴らしい。

まだまだ色々なことを体験して、実践して、自分が本当にやりがいをもって取り組めることをトライしてもいい年齢なので、ガンガンやってみてください。
思いついたらひとまずやってみる。
これ、意外と大事なことなのです。

2007/06/26(火) 09:53:22 | URL | kiku #Di5TU3Tw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。