コピーライターが気になる歌詞

我輩はコピーライターである。 出世作はまだない。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
今井美樹 『Piece of my wish』
どうしてもっと 自分に素直に生きれないの
そんな思い 問いかけながら

あきらめないで すべてが崩れそうになっても
信じていて あなたのことを









…これもおふくろが歌っていたな。
 そういえば。50も半ばを過ぎてるのに意外と手広い。
 
女の子とカラオケにいったら、歌ってほしい曲の上位です。

今井美樹の場合、ちょっと素直に生きすぎかもしれませんが、
それでもすごく前向きになれる曲。
基本的には応援ソングとなっている。
自己肯定の中で、自らの内なる声に素直になろうというもの。
我がままという言葉に、肯定的な意味合いを持たせたいと、いつも思っています。
我がままって、周りを気にせず自分の言いたいことを言う、というのとは違って、周りが反対しても自分の信じるものを確信を持って主張するということ。
そこに根拠があって、やりたい意志があれば、それは訴えていいものだと思う。

と我がままな自分は、訴えたい。








Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。