コピーライターが気になる歌詞

我輩はコピーライターである。 出世作はまだない。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
Mr. Children 『くるみ』
希望の数だけ 失望は増える
それでも明日に 胸は震える

どんなことが起こるんだろう?
想像してみよう


出会いの数だけ 別れは増える
それでも希望に 胸は震える

引き返しちゃいけないよね 進もう
君のいない道の上






ていうかPVが好き。
これは。

ボーカル役の役者さん、いいねぇ。
中華料理屋とかで、せつせつと歌う姿。
絶品です。

歌詞としては、“いわゆる” 応援メッセージ。
大切な人を失っても生きていく姿、
「新しい何かが待っている」明日への希望を歌うもの。
そういう生き様を丁寧に歌ったものですね。

そんな中でも好きな一節は、

ねえ くるみ
あれからは一度も 涙は流してないよ
でも 本気で笑うことも少ない



これ、なんかわかる。
だから。









Comment
≪この記事へのコメント≫
久々に聞きました。
くるみ… 懐かしいです。
感動して泣きながらPV見たのを思い出しました

へへ 恥ずかしい(//ц/)

私もキクチさんと話出来て楽しいです。

私よりも年上で
ネットの中でも
こんなガキでも

真剣に話を聞いてくれるんですもの。

ってか…
会社から書いちゃっていいんですか?(笑)

息抜きも必要ですもんねw


はい笑 カウントしちゃってくださいw
合計いくつですか?(笑)

あたしは~ 秘密です(笑)


キクチさん 曲作るんですか?
すっごいですね!!


そうですねぇ
笑うのが一番シアワセですね。
お笑いダイスキなんで(*^^)v
生きがいですね


シャボン玉 いいですよw

シアワセと思える事がシアワセ。
2007/06/20(水) 18:11:37 | URL | みりょん #JalddpaA[ 編集]
カウント
歴代告白カウンターに確かに刻ませていただきました。年齢差としては最高になります。ありがとうございます。
全然すくないですけど…

でも、こうしたひとつひとつの喜びを確かな糧として、生きていけたら幸いです。

…“ハンドルの遊び”みたいなものが人間の感性にあって、つまり冗談が通じたり、面白がれる範囲だったりもするんだけど、それって結構だいじなんだなぁ。と近頃よく思います。

みりょんはその点バッチリですね。
意外とデリケートなとこついてるボケにも、ちゃんとつきあってもらえてありがたい。

言葉でたまに表現したりもしてて、面白いとこあるし、、、
将来は何になりたいのでしょうか?
そうした話もこれから教えてほしいですな。

音楽は基本的にジャズをやっているのですよ。ジャズピアノ。
大学生の頃から。
あんまり上手ではないですが、たまにお店に行って、千ションして楽しめるくらいには弾けます。

まあお遊びですけど、ね。


ひとつ…これはご覧になっている皆様にもお願いが。
「みんなの気になる歌詞」を教えていただきたい。
自分が好きな歌詞や、気になる歌詞をコメントやトラックバックで紹介しあえたらよいですね。

というのも、僕もそこまでJ-POPを聴いているわけでもないので、ここで紹介する曲にもミュージシャンや時代に偏りがもうでてきており、逆にいい曲をたくさん教えてもらいたいのです。

よろしくお願いします。






2007/06/21(木) 21:23:44 | URL | kiku #Di5TU3Tw[ 編集]
歴代告白カウンター・・・(笑)
ぎっしり詰まってそうですねw

私も 年上の人に告白だなんてっ(//∀/)ノ
初めてっすよ笑

ばっちりですか?(笑)
うれしいですねぇ~☆
褒めてもらったのいつブリだろ(・・)


将来の夢ですか?

結構前までは 幼稚園の先生になりたかったんです。
でも,少子高齢化で子供が少なくなっているのが現実です。
それに同級生で先生になりたい人はかなりいます。

それを考えると 将来不安定だなぁって。
この歳でこんな事考えてますw

こんなに先生になりたい人が居るなら 安心(?)だし、他にもっとやれる事があるんじゃないのか?
とか思っています。

あと,手話通訳士です。
まぁ・・・手話がもっと話せたらいいなと思います(*^^)v
幅広い人たちともっと話ができたら
どんなに楽しいかw
考えるだけでなんか嬉しいんです。


あのジャズですか?
すごいっ!!かっこいい!!
いいですねぇ~ ピアノ弾ける人ってw
大人の男だわぁ・・・
ダンディーww

私もピアノ習ってましたが
もうわけわかりません。

おたまじゃくしにしか 見えないですもの。



『気になる歌詞』

私は aikoですかねw
もう ダイスキなんです。

歌詞なんか女の子の気持ちを
そのまま歌にしたって感じが出ていて。

その中でも アルバム“彼女”に入っていた

“気付かれないように”

という歌詞 好きですね~

今度ブログに歌詞のせるので見てみてください。

結構深いですよ。

では また来ますね★

2007/06/21(木) 23:22:25 | URL | みりょん #JalddpaA[ 編集]
aiko
うちの親父は学校の先生です。ちなみに。
実は習ったこともあるけど…そのへんは、URLをクリックしてもらえれば、書いてあったりします。
教師の品格が問われております、な。

なんで先生になりたい人がそんなに多いのか?
がふと疑問であったりもしますが、なぜでしょう。
いい先生にめぐりあえて私もそうなりたい、なのか、悪い先生が多いから私がなんとかしたい、なのか、そのどちらでもない、のか。

いずれにせよ、こんなにも責任が重く、大切な職業はない。そしてその自覚がなさすぎる教師が多い、のですよ、残念ながら。
やはり一度、社会に出てみて、しかも利益をあげることが課せられるような厳しい業界で揉まれてみてから、先生になった方がいいんじゃないかなぁ、といつも思っています。
幼稚園もある意味、そうかもですね。

労働に対して対価を得る、お金を稼ぐということの意味と難しさを、まずは知っておきたい。大学を卒業してそのまま“学校”という枠組みでは同じ社会を職場として、すぐに先生と呼ばれるようになって…じゃ見えにくいことが多いのではないか。見える人には見えるのだろうけど。

さておき、手話の通訳とはすごい。すばらしい。
手話って国ごとに違うのだろうか、やはり。
言葉の幅によって、コミュニケーションの幅も決まってくるものだとしたら、手話を使えたらひとまずはバイリンガルになるのかもしれない。言語が思考に与える影響みたいなものも少なからずあって、手話を使う人は、やっぱり手話の言語によって思考するのだろうか?そうすると、また違った物の考え方や、見え方があるのかもしれない。なんてことを考えたりしました。
いつか手話でコピーを書きたい、とも。


ピアノは弾けてよかった、と今はすごく思います。
だってピアノがそこにあって、自分がそこにいれば、それだけで音楽が生まれる訳で、なんか無から有を、ゼロから何かを生み出すって、まさにクリエーティブな感じがするわけですよ。
鉛筆一本あれば(もっと言えばなくたって)、そこから僕はコピーを生み出して、それでご飯を食べている訳ですから。
最近そんな風に、自分を捉え直したりもしています。少しずつ自分が生きていることの証のようなものを、世の中に示すことができるようになってきているような…勘違いかもしれないけれど…そんな気分になったりもします。

aiko.

いいねぇ。僕も好きです。
今度、このブログでも取り上げてみます。
そういえば、男性ばかりかもしれない。
いかんなぁ。
河島英五も書いてしまったし、しばらくは女性アーティストを特集してみようか、とも思っています。

それでは。


2007/06/24(日) 00:04:46 | URL | kiku #Di5TU3Tw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。