コピーライターが気になる歌詞

我輩はコピーライターである。 出世作はまだない。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
山崎まさよし 『全部、君だった』
時は静かにかけがえのないものを
遠ざかってゆくほどあざやかに映しだす



[山崎まさよし 『全部、君だった』]の続きを読む
スポンサーサイト
斉藤和義 『君は僕のなにを好きになったんだろう』
君は僕のなにを 好きになったんだろう
言ってみてくれないかな
どんなことでもいいから




[斉藤和義 『君は僕のなにを好きになったんだろう』]の続きを読む
Bjork 『Declare Independence』
"Tibet, Tibet!"

"Raise your flag!"




[Bjork 『Declare Independence』]の続きを読む
木山裕策 『HOME』
不思議なことに
君を愛しく思えば思うほど
パパのパパやパパのママに
有難うって言いたくなるんだ


[木山裕策 『HOME』]の続きを読む
斉藤和義 『ある日の出来事』
日は昇り 沈み ある日の出来事になる

いとおしいあの頃も ある日の出来事になる

すべては ある日の出来事になる

あなたも いつかは思い出になる


[斉藤和義 『ある日の出来事』]の続きを読む
斉藤和義 『トレモロ』
例えば離れてても
君だけは感じていた
電話のベルだけで
すぐにわかったんだ


[斉藤和義 『トレモロ』]の続きを読む
斉藤和義 『真夜中のプール』
あの日描いた未来とは
何か少し違ってるけど
それが今は好きで


[斉藤和義 『真夜中のプール』]の続きを読む
斉藤和義 『かすみ草』
もしも愛に背丈があったなら
君を見上げてしまった


[斉藤和義 『かすみ草』]の続きを読む
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。